パンダを見なくても楽しめます!2019年春、上野動物園の楽しみ方

親子で楽しむお出かけ情報

パンダのシャンシャンで話題の上野動物園
パンダを見るのに1時間近く待つことも

小さい子連れだったら
パンダを見終わったら
疲れちゃいますね

パンダは家にいても見られるし
上野動物園はパンダ以外にも
見どころはたくさんあります

親子連れにもやさしい上野動物園を
楽しめる情報を紹介します

 

 

スポンサーリンク

上野動物園、園内の廻り方

園内マップ

 

最初にマップと情報を仕入れよう

上野動物園の入り口は3か所あります
JR上野駅からは東園の表門
他の入り口は、西園にあります
東京メトロ千代田線に近い池之端門と
京成電鉄に近い弁天門です

現在のパンダ舎に近い表門の場合

園内に入るとすぐに
園内マップや冊子があります

マップは手にする人も多いと思いますが
他にも「みんなの上野動物園」
上野動物園見どころ新聞「ZOO TODAY」などもあります

 

動物たちの最新情報が載っていますので
ちらっと目を通して
気になる動物が出ていたら
チェックしておくといいですよ

前日にサイトでイベントをチェック

上野動物園のサイト
その日のイベントを知ることができます

トップページのカレンダーの日付をクリックすると
当日のイベントがわかります

こども動物園すてっぷでは
モルモットなどに触れる
体験プログラム(無料)がありますが
整理券が必要なので
事前に確認しておくといいですよ

見るだけじゃなく学べる

餌付けタイム

東園にいるゾウや猛禽類は
11時位から餌を食べる姿が
見られるかもしれません

 

動物たちが何をどんな風に食べているか
大人も子どもも気になりますよね

餌をもらいたくて
鳴き声を出す動物もいるので
動物の声がしたら近くに行ってみると
食事シーンが見られるかもしれません

上野動物園の展示方法

 

 

旭山動物園は行動展示で有名になりましたが

上野動物園は地理学的展示と
生態的展示をしています

 

地理学的展示とは
野生動物が生息する地域ごとに動物を展示しています

西園の「アイアイのすむ森」
不忍池にかかっている橋を渡ると
マダガスカル島にすむ動物たちが見られます

しかし、アイアイは夜行性のため
建物の中で人工的に昼夜逆転させて展示しているので
ちょっと違うかもしれませんね

生態的展示とは
野生の生息地に近い環境を作ることです

「ゴリラ・トラの住む森」
「クマたちの丘」

この2か所が生態的展示をしています

そしてパンダ舎もそうなりそうです

パンダがお引っ越し?

現在東園にあるパンダ舎ですが
西園にお引越しするようです

東園と西園をつなぐ「いそっぷ橋」の下で
整備中の場所があります

 

看板には「パンダのふるさとゾーン(仮称)」とあります

 

園内マップを見ると、かなり大きな面積を占めています

大人気のパンダを長く待たなくても見られるように
またパンダが過ごしやすいような
生態的な展示ができるかもしれません

完成が楽しみですね

家にいてもシャンシャンが見えます

平日の雨の日ならば、
10分位の待ち時間で見られるようですが
土日となると30分以上
天気がいいと100分待ちなんてこともある
パンダ舎の観覧

パンダを見終わっただけで
疲れてしまいそう

実はパンダの様子をライブカメラで撮影していて
その映像を見ることができます

「パンダライブ」映像

これならば待つ必要もなく
好きなだけパンダの姿を堪能できますね

休憩所はたくさんあるけど、お弁当は持参した方がいい

 

休憩所やベンチのそばには
飲み物の自動販売機があります
値段も通常と同じです

休憩所には売店もあり
ランチボックスや軽食が売られています

 

小さな子どもには十分かもしれませんが
大人や育ち盛りの子には足りないかも

またどこの売店も混んでいて並びます

ですから、荷物になりますが
お弁当を持参するか
事前に買うといいでしょう

JR上野駅構内では駅弁が買えます
コンビニやパン屋もあります

公園口の改札を出てしまうと
お店はありませんので
駅構内で調達しましょう

うちのお弁当

わが家はいつもおにぎり持参
ゆで卵やソーセージなど
簡単なおかずも一緒に詰めていきます

前の晩にきゅうりを塩もみしておき
適当な大きさに切って持っていくと
塩分補給になります

たくさん歩いて汗をかくので
塩もみしたきゅうりや
リンゴなどあるとうれしいです

みかんなど柑橘類は
食べた後で紫外線に当たると
シミの原因になるので要注意ですよ

夏場は売店で氷やアイスも売ってますが
凍らせた麦茶の方がさっぱりします

おすすめのトイレ

 

園内にはトイレもたくさんあります

どこのトイレも広くてきれいですが
1か所おすすめのトイレがあります

それは表門を入ってすぐ左にあるトイレ

日本の鳥が展示されている横にあります

このトイレは壁やドアに
木と鳥のイラストが描かれています

 

他のトイレにはこういったイラストはありません

表門を入って右手にパンダ舎があるので
すぐにそこを目指してしまいますが

パンダを見終わったら
こちらで用を済ませてから
園内をまわるといいですよ

まとめ

 

シャンシャンの人気で
大賑わいの上野動物園

パンダが気になりますが
他の動物たちも魅力的です

展示も工夫がされています

休憩所やベンチも沢山あるので
のんびりと1日園内を見て回れます

都内で手軽に楽しめて
大人の運動不足も解消できそうです

お天気の良い日は
上野動物園に行ってみませんか?

コメント