「彼女欲しいけど、誰かいないかな」というつぶやきに親の立場で考える

子育て 思春期
スポンサーリンク

息子と会話をしていて、
同級生の話題になりました

現在彼女がいない彼は彼女がいる息子に
「自分も彼女が欲しいけど、誰かいないかな?」と言ったそうです

彼女のいない彼の気持ちもわかるけど

もし私がそういう気持ちでつき合うことになった彼女の親だったら
そう思うと、その彼ではちょっと心配になります

好きでもない人とつき合うのは
相手に対して失礼じゃない?

 

スポンサーリンク

彼女がいない時は、自分を成長させる時間だよ

「彼女欲しいけど、誰かいないかな」というつぶやき

特定の好きな人がいないのに
彼女が欲しいという同級生

寂しさからなのか
彼女がいないとカッコ悪いからなのか
本心はわかりませんが

彼の言葉には、相手への配慮が感じられません

女の子だったら、誰でもいいの?と思ってしまいます

私に娘はいないけど
女の子の親だったら
そういう彼とはつき合ってほしくないです

彼には思いやりが足りないのでは?
「彼女」は服やバッグなど物ではありません
人との付き合いです

相手を思いやれない人に魅力は感じません

そういう彼とつき合い始めても
他に目新しい女の子が現れたら
そちらに行ってしまいそうです

男女のつき合いであっても
まずは人として向き合ってほしいのですが
まだ若い人には難しいでしょうか

いま彼女がいないなら

自分を見直す時間を作ってほしい

自己中心な考え、行動をしていないか
思いやりとは何かを考えてみてほしい

同時に自分のやりたいこと
今できることを一生懸命にやってみる
自己研鑽をする時間にすればいいと思います

彼女なしでも楽しく過ごせるでしょう

最後に

同性、異性に関わらず
人と知り合うことはいいと思います
交友関係を広げるのも
異性と交際するのもいい経験になります

 

でもそれが
彼女になってくれるなら誰でもいい
というのは、相手に失礼です

きちんと相手をみて
お付き合いをしてほしいと思っています

そしてつき合う相手がいない時間は
自分のために時間を使ってほしい

勉強でも遊びでも自分自身を充実させて
魅力的な個人になれば
自然と人も集まり
好きな人もできると思うのです

コメント