ZOOMで飲み会を開催する、スマホでもOK!友達を誘って飲もう!

私が思うこと
スポンサーリンク

先日、ZOOMでお茶会をしたら
思いのほか楽しかったので

在宅勤務が続いて
ストレス溜まってる友人に
「飲み会しようよ」と声をかけ
数人が集まった

ZOOMでお茶会
参加はしたけど
自分で開催するのは初めて

参加するだけとは違い

アカウントが必要

アカウントの作成方法や
ミーティングの始め方を
ご紹介

飲み会じゃなくても

ちょっと顔を見て話したい時

ささっと設定して
相手をミーティングに招待すれば
顔を見ながら話ができて便利です

スポンサーリンク

飲み会を開く前に準備すること

サインアップとは?

飲み会
ZOOMでは「ミーティング」といいます

ミーティングを開くには
アカウントを作る必要があります

それがサインアップ

最初に生年月日を入力

メールアドレスと
パスワードを入力

確認メールが来るので
確認してアドレスを作ります

サインインとは?

登録したアカウントを使って
ミーティングを開く時に使います

サインインをタップすると
ホーム画面に

《参考》

参加だけの時は
サインインしなくても
「ミーティングに参加」
タップで参加できます

飲み会(ミーティング)をセッティング

飲み会の日時が決まったら
ミーティングの設定をします

スケジュールをタップ

タイトルを入れたり
時間の設定をします

 

参加者に連絡

 

ミーティングのIDと
パスワードが設定されるので
参加者に連絡

IDとパスワードを確認する時は
下のミーティングをタップすると

リストが出るので

連絡したい予定を選択すると
IDとパスワードを確認できます

 

ミーティング時間は要注意

2人だと無制限に使えますが
3人以上だと時間制限があります

制限時間は30分
自動で切断されてしまうそう
30分じゃ足りない!
そんな時は
もう一度ミーティングを設定しなおします

時間に気兼ねなく使いたい時は
有料プランを使いましょう

 

ミーティングの時間が来たら

10分くらい前になったら
「飲み会」の開始をタップ

待機している友人を
「許可」します

マイクやカメラをタップすると
オンとオフが切り替わります

どちらもオンで飲み会を楽しみましょう

スマホのデメリット

画面に映るのは
自分を含めて4人
です

参加者が4人以上だと
全員の顔を見るには
画面を横にスワイプ
して
次画面にしていきます

一度に顔を見ることができないのが
スマホの残念なところです

まとめ

初のZOOM飲み会を開きました

みんな思い思いの酒と肴を準備

時おり家族も飛び入り参加で
面白かったです

ちょっと話がしたい時に
文字で送るより
顔を見て話せるのは安心です

自分で誘える方法を
覚えておくと便利ですね

コメント