食育

食育

小麦の除草剤(グリホサート)が検出されたという記事を読んで、食の安全を考える

女性週刊誌に掲載された、小麦粉から除草剤の成分、グリホサートが検出された記事を読み、国や企業の食に対する対応に違和感を感じました。家族の健康を守るのはどうすればいいか考えました
食育

旬を子どもに伝えて、食育、自然の大切さを知ってもらう

日本では、様々な旬を味わうことができます。年中同じ食材を食べることもできますが、旬の食材で季節を感じ、自然の恵みをいただくことで、日本の良さと環境を子どもに伝えて、これからもおいしく旬の味覚を楽しみたい。
食育

家族から「うちの飯はうまい」と言われるご飯を出す工夫

毎日作るご飯、家族からおいしいと言ってもらえるとうれしいです。息子が「うちの母さんの飯はうまい」と言ってくれます。実はおいしく食べてもらえるように献立を工夫しています。
スポンサーリンク
食育

料理上手なお母さんになるには

「うちの母さんが作る飯はうまい」と言われます。私はパートをしているので、凝った料理は滅多に作りません。それでも家族からおいしいと言われる理由はとてもシンプルです。
食育

うちの息子は美肌男子、その秘訣は

高校生の頃から、女子に「肌がきれいだけど、何してるの?」と聞かれていた息子。実は何もしていません。それでもニキビなどはここ数年できたことがありません。
食育

「一汁一菜でよいという提案」を読んで、生きるために食べる、だから料理はとっても大事

生きるために食べることは大事なことである。食べるための料理も大事。でも難しく考えず、ご飯とみそ汁でいいんだよという提案の深い意味に納得しました。
食育

食べ盛り中高生男子のおやつ問題、ここから始める自炊教育

小さい頃からよく食べる息子が中高生の時は、おやつに袋菓子は1袋では足りませんでした。不経済だし、身体にも良くない。最初は私が用意した手作りの軽食、少しずつ息子が自分で作れるようにしていったので、今では自炊も楽しくやっています。
食育

サラダチキン、買うよりも手作りをおススメする理由は、これ

コンビニでも買えるサラダチキンを手作りすると、使いまわしができてキッチンに立って調理する時間も少ないし、経済的。簡単、手作りできる料理法を知ってほしい
食育

息子の大学合格は、砂糖断ちのおかげ?

スイーツ大好きな息子でしたが、大学受験の為に砂糖断ちをして勉強に励みました。結果、精神的に安定し大学合格。今も砂糖をとらない生活で穏やかに過ごせています。
食育

幼児期のおやつは、お菓子じゃない?おすすめはこれです!

幼児期のおやつは食事の延長と考えて、市販のお菓子ではなく、ごはんや果物などがおススメです
スポンサーリンク